ナンパ ケイゾク

瞬希(シュンキ)です。どんなイイ女との戯れも時間が経てばその時味わった快感ってよく思い出せないんだよね。。。まぁ俺は物事全般よく覚えてないけどw ここはそんな自分の為だけの外部記憶。だから嘘や見栄はここでは意味のないこと。女と戯れるって事のみだけど空っぽの頭の中をご覧あれ。

2014年09月

9月反省と課題

9月反省と課題続きを読む

9/26 クラブ&スト

9/26
気分を変えたくてクラブに行ってきた。平日はワンドリンク代だけで入れるので1度行ってみたいと思っていた箱だった。20:00に街に出て20:30~箱に入ろうと思っていたのだが、それまでにストで5声掛けれなければ行くのを止めようという設定をした。なんとかギリギリで5声掛けて少しモチベを高める事ができたので箱に向かう。そこは今までで一番狭い箱だった。入ってすぐの柱にもたれ掛かってフロア全体を見渡した。人はまだ全然いなくてスーツ姿の男達が中途半端な踊りでこちらをチラチラ見ながら身を揺らしていた。“いやお前ダサイからw”と心の中で思いつつ時間が経つのを待った。

21時を過ぎると人が少し増えてきたが、まだ全然男のほうが多かったので音に耳を傾けた。興味がないので曲名やジャンルは分からないが何処へ行っても流れてるような曲だった。たいして体が反応するわけでもなくただひたすら女が入ってくるのを待った。

22時。相変わらず男が大半だったが女も少なからず入っていたので酒を注文し動く事にした。女は必ず2人組かそれ以上の人数で来ているので声を掛けにくい。しかしそんな事は言ってなれない。ストよりかはオープンしやすいので逆3で声を掛け始める。。。。。。。。。。。

最近長々と書くのが自分の中で楽しいのでつい内容がなくてもダラダラ書いてしまってるけど、たいした内容じゃないのに書くのめんどくさいw 

まぁ結果は23時までいて身動きとれないくらい男が増えてきたので耐えれなくて出た。
当然、地蔵ではなかったが坊主であるw

その後、いつもの場所でストをしようとウロウロしていると、ダリーさん発見。なんかホっとして声を掛ける。地蔵話をしながらストして終了。


反省・雑感
逆3はやはり躊躇する。2人に均等に話し掛けるか、1人に定めて話すかどっちがいいのかは判断つかなかった。1人、超絶にチャラい感じの男が逆3しまくってて、番ゲや連れ出しはしていなかったが2人の女にうまくギラついたりして和んでたのは印象的だった。

ストよりかはノリで会話できるが、クラブ用のオープナーも考えよう。

週末に3000円近くを払ってのヒトクラは嫌だけど、600円程度ならソロで行ってクラブでの立ち回りに慣れておくのもいいかなと思った。もしかしから女が多い曜日があるかもしれないしw ないかな。。。 

9/17、9/19、9/25/2LINEゲ

9/17 キタ/20:30〜23:30/15声/1LINEゲ 
早めに出たにも関わらず地蔵w 最近完ソロできなくなってきた。。。こりゃイカンという事で酸拳発動。発動のタイミングに合わせてダリーさん登場。最後の声掛けでLINEゲ。
瞬「今、空から堕ちてきたとこで最初に見掛けた美人なんやけど、今帰り?」
女「そうですw わたし未成年ですよ」
瞬「何歳?」
女「19です」
瞬「飯なら行けるやん。」
ここまでしか覚えてないwwww

C級/19歳/バイト帰り/黒髪ロング/カジュアル 
※次の日にLINEするの忘れてて2日後に思い出してLINEしたけどたぶん死番。
何回かやりとりしたけど既死番

反省
できないなら帰ったほうがいい。今月は20声を全然意識してないから声掛け数が伸びない。やはり何か目標を常に立ててそれに向かってモチベを上げていかなくてわ。。。ただ街に出て、声を掛けるじゃダメだ。もうこの反省ばかり。。。 ウンザリw


9/19 ミナミ/21:30〜23:30/6声/1LINEゲ  
B級/事務/髪サラサラロング 
結構和めたと思ってたんだけど、返信無し。


9/25 
ミナミ/19:30〜23:00/15声
最近ほんとに完ソロできなくってしまった。。。
合流やら知り合いに会ったりするとついそっちのほうが楽しいから話しこんでしまってNPに対するモチベが全然上がらない日が多くなってきたので、また完ソロでNPできるようになろうと思い、1人で街に出る。いつもの場所は避けて普段行かない場所に行ってみた。早速スト5を発見し声を掛ける。何を血迷ったか服屋の店員を偽ってオープンする。結構粘って会話したけど、急いでるし彼氏がいるから大丈夫ですと言い残して女は改札に消えて行った。喉が乾いたのでいつもの酒を流し込んだ。歩きながら女を見つけては声を掛けるもなかなか会話は続かずウロウロしたけど結局、足はいつもの場所に向かっていた。やっぱり落ち着くなぁと思いつつ歩いてると最近知り合った、イーサン氏を発見。最近お目にかかる機会が増えたのだが彼は会う度にスペックが上がっているので遠目からみると別人に見えた。少しだけ話そうと思い声を掛けてしばらく立ち話さしてもらった。話しはするけど彼は女を発見するとすぐさま動くのでお互いいい感じに会話しながらストに集中できたが瞬希は坊主で終了。。。

反省 
振り返るとスト高にしか声掛けてなかったなー。。。
書いてる時の気分にもよるけど今月はこの反省を書くたびにイラっとする。(今は頭痛中)いつも同じだからである。
番ゲしたいからって無理に粘るのは止めよう。別に坊主でもいいじゃないか。。。
確実に和めるように話しをしよ。

お戯れ2 B+/ハーフ女/30代/準即

9/13

8/30にペテンさんに連れ出しを手伝ってもらってLINEゲしたロシア女とアポってきた。アポは先週の予定だったんだけど、女の都合でドタられて1度は切ろうかと思ったけど、LINEでの会話が結構成立していたので頑張って今回のアポに繋がったのである。だけど今回も女が風邪をひいていると言っていたのでアポは流れるものと思って、ダリーさんとオールをする予定を入れていたのだが、アポ予定時間の2時間前に女からのLINEでアポが確定したのである。

いつもの如く女と会う前に今日予想されるであろうグダ崩しを予習しようと思ってたが、朝からの予定が忙しくて予習をすることなく家を出てチャリを走らせる。 女は瞬希が今迄、出会ってきた中で確実に一番の強ギャルであり、戯れるイメージが出来ないまま待ち合わせ場所に向かった。
18:30待ち合わせで18:31にLINEが入る
“今どの辺?”ふふふw早速攻めてきたな。
“あと1分で着く”と返信する
“わかったぁ(^^)”
もう勝負は始まっている、そんな気がした。不安な気持ちのほうが大きかったが、少し楽しくなってきた。絶対に口説き落としてやると歩きながら思った。ノープランだけどw 

待ち合わせ場所はキャッチ&スト師が大量にいる場所だったので、事前に中で待ってるように指示したのだが、女はあしらいには慣れてるからと言って外で待っていた。強ギャルめ。

B+級/少しだけ体がカチっとした感があるがモデル体型/見た目80%外人/160cmくらいかな目でけぇ/全身ブランド品/性格強過ぎ/30代前半?

瞬「風邪大丈夫か?」
女「咳は出るけど大丈夫だよ」
瞬「ん、これちゃんと買ってきたで」
瞬希はLINEでの会話でノド飴を買って行くと言っていたので、ボケを重ねて差し出す。
女「wwwほんまに買ってきてくれたんやwありがと優しいねw」

女は早速ノド飴を口に運んだ。女が笑顔になると同時に喋りだした。居酒屋に着くまで10分くらいの間ずっと喋っていた。女は生粋の酒飲みでクラバーである。VIP席で飲むのは当たり前で、この前は某大手音楽会社の人と飲んだり、某有名俳優をお兄と呼んで慕っていることや、某有名グループのメンバーが経営してるbarでいつも飲んだり、etc。。。わずか10分で随分な情報を提供してくれた。俺と全く生活のフィールドが違うじゃないか。。。と心では少し気押されたが、とくに食い付くことはせず、興味無さげに相槌を繰り返した。いつもならもう少し笑顔で優しめに話すのだが、この女に関しては少しだけ上からでテンションを抑えめにして話すように意識していた。負けてはならない。


18:40

居酒屋in。この店は昔、同窓A子とアポった時に使用した居酒屋である。駅からは少し遠いが、飲み放題+単品飯で必ず5,000円程で収まって、尚かつ薄暗い個室カップルシートというアポには使い勝手の良い居酒屋なのである。ちなみに店の横はブホという好立地w 
個室は薄暗く3帖分くらいの間取りで2人掛けの赤いレザーのソファーと小さめのテーブルが置かれていた。赤のソファーが妖艶な雰囲気を醸し出していた。

女「めっちゃお洒落やーん」よしよし個室密着グダはない。

席に掛けるとお互いの足が密着するくらいの距離感で少し、距離をとられるかと思ったがそんな事はなく密着したままの状態で会話がスタートする。やはりここでも女は喋り続ける&友達とLINEしまくる。話してる間も携帯は頻繁に鳴っていた。風邪をひいているので女はあまり酒を飲まなかったが、瞬希は飲み放題ということもあって酒がいつもより進む。が酔ってはいけないと思いながら女の話しを大袈裟に相槌しながら時折、質問したり、弄ったりして、恋愛話にシフトする機会を伺っていた。話しながら女は瞬希に腕を回したり、顔を近づけだり、もたれ掛かったりとそれなりの食い付きを見せたかのように思ったが、たぶんこれは女が普段からこんな感じで異性と接しているんだろうと今迄の会話の流れからIOIとは思っていなかった。

ここまでの時間の9割は女が話していたが、ふいに途切れたのですかさず恋愛話にシフトした。

瞬「んで結局は、今彼氏何人いてるん?」

女「何人もいてないし、もう結構いてないよ」
瞬「いてない間は何もなしなん?ワンナイト的なこととか、
  クラブで連れ出されてホテル行ったりとか」
女「酔っぱらって気付いたらホテルとか何回もあるで。
  でも一回もヤッた事はない。みんな何もせずにあたしを残して帰っていくねんw」
瞬「そら話し聞いた感じじゃ酔っぱらい方半端ないもんなw」
女「そうみんなドン引きして抱いてくれへんねんw抱いてもいいのにwww」
瞬「それただいい人に当たってるだけやん。んじゃもう今日は酒は飲まさんで。」
女「なんで?」
瞬「飲んだら口説きにくいやん。今日俺はがっつり口説きに来てるねんで」
女「あたし全然こんな性格やから全然女扱いされへんねん。おっさんやと思ってw」

この辺の話しの時くらいに、普段女は外人の見た目と強めの性格のせいで普段、あまり女扱いされない事や、外人扱いされる事が多くそのせいで口説かれたりとかはあまりないと言う。しかも瞬希にがっつりナンパされたのにも驚いたらしい。ウソか本当かなんてどうでもいい。この話しで一気に戯れへの扉が開らかれた。

瞬「じゃあ今日は俺が女扱いしたるわ、姫こっちおいで」
女「姫ってわがままってこと?」
瞬「ちゃうわwいちいち突っ込まんでえぇねん」
腰に手を回す。グダなし。
女「恥ずかしいwテキーラ飲みたい。クラブ行こ!」
瞬「は?行かへんわwクラブなんか行ったら2人になられへんやん。
  いつでも行けるねんから今日は行かんでえぇわ」
女「じゃぁどうするん?テキーラ飲みたいのにw」
瞬「じゃぁ酒屋でテキーラ買って朝まで2人で飲もうや」
女「いいよw」
クローズw 
瞬「えぇんかいw」
女「だってクラブ行ったらアカンって言うから。。。」と可愛く女は言った。
瞬「可愛いとこあるやん。ほんじゃ行こか」
女と出会ってから初めて褒めた。声掛けしてからLINEでの会話、そして今日の今まで
好きな感じとは言ったけど一度も女を可愛いと、あえて意識して褒めてなかった。とはいいつつもそれがこのクローズにどう影響してるかわからないwww。影響してない確率のほうが高いだろう。。。意識してた上であえて可愛いと言ってみたのになぜか女の返答と反応を覚えていないというのはご愛嬌ということでwww

続きを読む

ヒトリゴト4

お前8月からどんだけNP出てるんだよw
NPに心奪われ過ぎだろ。


たぶんね結構、意地になってやってる気がする。。。

どうしてもいい女と戯れたい。

けど残り時間も少ない。

んでカネもない。

あったま悪いので成長も遅い。 

んんんー悪・循・環!

でも本気で色々考えたり、悔しい想いをしたり、

じつは負けず嫌いな感があったりとか

俺にもそんな感情があったんだなーっと

ちょっと自分でもびっくりだわ。

んでほんと女が好きなんだなーと再認識。

。。。してもしゃーないけど。

あっw 戯れてないからって病んでないからw  
記録しとかないと自分の気持ちも忘れちゃうからねっw ゲラゲラwww 
Twitter プロフィール