11/14 キタ→ミナミ/21:00〜6:30/2LINEゲ

11月に入って初めてのスト。。。
前々から約束していたダリーさんとコンビでクラブ。2回目のコンビである。前回の反省を活かしつつ頑張りたいと思い街にでる。

21:00 
もう慣れた感があるこの箱。箱内を1周する。。。。。。。んー地蔵じゃないか!やはり久々だと即行動に出れないなー。“イカンイカン”と思いつつ声を掛ける。たぶん初回に声掛けたのは普通の2人組。片方はクラブ初めてらしい。ダリーさんいきなり連れ出し打診して出口まで誘導。。。したけどやっぱり来たばかりなのでということで連れ出しできなかった。今日は和むまで番ゲ打診はしないと決めていたので
少し話して一旦放流。もう何組声掛けたか女のスペックも覚えてないががとにかく全然和めない。。。女の食い付きがすこぶる悪い。“和む”ということに重点をおきたかったがそれがなかなか難しい。適当に会話して笑いはとれるけど、そっから女のテンションを上げる事ができなかった。。。1組だけ少し和めてたが彼氏グダで番ゲできず。ダリーさんは担当女と少しイチャついて番ゲしてたな。これ以降はいつも通り異様に男が増えてくるし、NPが成功しイチャつく光景を目にする事が増えてきたので瞬希はイライラしてきた。あっ自分のショボさにね。。。このまま箱に居てもしょうがないのでダリーさんにギブアップの打診をして箱を後にした。

23:00 
ファーストフード店でダリーさんと地蔵話。反省&グチ話で盛り上がる。時間がきたので終了。。。

23:45
25時から“どもん”さんと急に予定が合ったので朝までコンビする事になっていたのだが、まだ時間があるので1人でストすることにした。さっきの箱での自分のショボさに全くやる気を削がれたが、せっかく朝まで時間がとれたので頑張る。

1声目
後ろ姿が可愛いかったので追いかけてタイミングを測ってると追い越してしまった。でも信号待ちで女が再び追い越して横に来たので声を掛ける。オープン忘れたけどたぶん誠実系。お互い
24:30頃待ち合わせで同じ予定だったので女の待ち合わせ場所近くまで歩きながら会話する。全然怪しまれる事もなく普通に会話が進む。かといって食い付いている感じでもない。北new地で友達と待ち合わせらしいが、方向音痴だったのでマップ見ながら連れて行ってあげる。

瞬「イケてるgoogle map と知り合えて良かったな」
瞬「ちゃんとインストールしといてな」


 でLINEゲ。(まだ返信きてない。。。w)

C級/20歳/キャバ系/髪セミロン/学生/バイト先が会社の近く/親と同居/方向音痴


25:00
北new地で“どもん”さんと合流。 話しながら歩いてミナミの箱に向かう。“どもん”さんの友達が来るらしいので白金箱にinする。スゲー人少ない。。。スーツ着たおっさんばっかりだった。酒を注文して適当に徘徊。何組か声掛けるけどやっぱり和めない。。。途中で“どもん”さんの友達と合流。NP師ではなくて踊りメインの人だった。話すと瞬希とタメで環境も同じということで親近感が湧く。酒飲みながら少し1人で動いてみた。この日は全然酔う気配がなかった。合流は楽しかったが自分のショボ具合にはほんとイライラしてたので酒が回らなかったんだろう。。。バーカン前で1人の女を発見する。ツレの女は他の男達と喋っていた。迷わず声を掛ける。

C級/28歳/160cm/細い/髪黒セミロン/九州地方/訛りがある/固い

やっと和めたのでこの女を口説こうと決める。友達と引き離して2人でイチャつきながら会話したが、食い付きは感じるけど根本的には固い女だった。ツレの女が心配して俺達の所に戻ってくる。無視るのもあれなんで逆3状態で会話する。ツレはD級だったが、ノリは良かったのでタゲを変えようかと思ったがやはりD級なのでやめた。途中で“どもん”さんとY君に手伝ってもらってセパしてもらうが、いつの間にかまた戻ってきていた。間を置いてツレの女はまた男に話しかけられていた。その男はなんか見た事ある男だったが、目の前の女を口説く事に集中した。でも色々と頑張ってみたがやはり固かったので落とせなかった。クラブが終了し外へ出ようとしたらさっきD級を口説いていた男が声を掛けてきた。

男「瞬希さんですよねw」
間近で見た瞬間に思い出したw
瞬「アルシンドさんですよね!」
瞬「ごめんなさい!絶対会った事あると思ってましたw」

彼とはハロウィン出撃時に1声だけコンビしたのである。失礼をしたが、また今度遊びましょーと挨拶してお別れした。アルシンドさんすぐ思い出せなくてゴメンね!でも彼はその後、即ったけどね!

話しを戻すが、D級の女はもう少し押せばイケるとのY君の判断でその女2人を出待ちすることにした。女達は次のクラブに行くらしかったので歩きながら口説くことになった。瞬希は引き続きC級を1人で担当し。D級は“どもん”さんとY君が担当した。食い付いてるのにやはり固いという判断は変わらなかった。。。途中でY君の迎えが来たので“どもん”さんにパスして彼は離脱していった。結果、完全にセパできたのにお互い決めれなかった。。。瞬希に至ってはあまりの固さに途中で萎えてしまった。。。でも負けは負け。一線を越えてもいいと思えるほど魅了できなかったんだろう。。。

AM 6:15
“どもん”さんとおっぱい箱の前でお別れして家路についた。
“どもん” さんは帰ったと思ってたのにそのまま“おっぱい箱”に入ってGTちょい行ってとストイックに動いてたと後で連絡を頂く。やはり頻繁に出れないのでお互い悔しい思いだったんですね!

反省・雑感
惨敗なのでblogも適当だぜ。

前半の反省
やはり女の食い付きを上げれるほど会話レベルが高くないのでもっと会話できるようにならないと。

後半の反省
完全にあの女は途中で切るべきだった。外に出るとちらほらいい女が歩いてたので捨てて声掛けてやろうかと何回も思ったのに出来なかった。疲れたのでLINEゲしたが連絡はしていない。

これから、
固い女には一通りグダ崩しを唱えてそれで無理ならそく斬り捨てる!
事にしよ。

やっぱりナンパは難しいな。。。と痛感した1日だった。
まっこんな日もあるよねw
でも一緒に苦楽を味わえる仲間がいて幸せ♥

クラブでいい女を見つけて戯れるにはまだ時間がかかりそうだわ。。。