※数少ない駄文を読んで頂いてる敬愛なる皆さまへ。
これはただ長々とこの女に対する依存具合を書いてるだけなので別に読まなくても問題ないですw 思い出しながら書いてたら長くなってしまって。。。でも自分的にはこの翻弄され具合を覚えておきたいなと思って。という感じ♪ でも最近、書く度に長くなっていってるからたぶん後編も無駄に長いと思うwww ゲラゲラ www


10/26

10月16日、突然出会った2人は約1週間後、偶然街で出会いラーメンを啜ってキスをする。あまりの運命的な出会いに翻弄されていた瞬希は女に“こんなにも運命を感じた出会いは今までないよ”という吐き気がするような内容のLINEを送っていた。そんな女とのアポの予定は10月26日。


別に書く必要もないが1日前の10月25日。。。

瞬希はソワソワしていた。
先のLINEを送ってから1度も女から返信はきていなかった。深く考えると落ち着かないのでなるべく携帯は見ないようにしていた。完全に依存してしまっていた。でも追従するように何通もLINEを送信したりしていない。 
他の女とやりとりする事で気を紛らわせていたが精神的にはギリギリのラインを保っていた。しかしこの日も返信は来なかった。女はこちらが痺れを切らした頃にいつも返信してくるのでたぶんワザとやっているのは途中からわかっていたので会ったら、毒牙にかけてやるつもりで考えていたが今は逆に自分が女の蜘蛛の巣に捕まってもがいている。。。そんな感覚だった。返信がないのでどうしようか迷ったが、今日の場所と時間の確認のLINEすることにした。前回の偶然アポで次の日の待ち合わせ場所と時間は決まっていたからである。来るつもりなら返信してくるのは人として当たり前だと思ったからだ。ダリーさんに愚痴を聞いてもらいつつこの日は眠りについた。。。


10月26日アポ当日。。。

起き抜けにLINEを立ち上げたが返信は来ていなかった。しかし既読にはなっていた。あれから 直ぐに返信はこないのはわかっていた。でも気になって仕方がないので紛らわす為にこの日は家事を率先してやった。何も考えずにただがむしゃらに働きまくった結果、家庭内では嫁に褒められて喜ばれたので良かったのだが。。。やる事が無くなるとまたモヤモヤしてきた。

朝から用事があって外に出たが待ち合わせの時間は迫ってきている。もうヤキモキするのに嫌気がさしていたので夕方からストするつもりで考えを切り替えていた。キモチを切り替えてからはモヤモヤする事はなくなったのでいつも通りに用事をこなす。ふと携帯を見ると女から返信がきていた。無駄な抵抗だったが3時間程放置してからLINEを確認する。女は今日のアポの時間で問題ない事と“返事遅くてごめーん。さいてーだねー”と返信してきていた。返事は迷うことなく“了解ー”の一言ですませた。今迄の女とのやりとりから見ると一言だけの返信なんて考えられない内容である。当然怒ってなんかいないけど、これをきっかけに主導権を取りたかった。媚てはいけないし、安心したそぶりも見せてはいけない。(※実際はアポが確定して歓喜したのはヒミツであるw)
そして待ち合わせ2時間前でアポが確定したのである。

待ち合わせに向かう道中、会った初っ端の女に対する態度をどうしようか考えた。怒った感じがいいのか、笑顔で接すればいいか。移動中考えた結果、怒ってないけど少し冷たい感じに接する事に決めた。待ち合わせ時間になり5分程遅れるというLINEが入る。ふふw まぁこれは予想してた通りだ。絶対にこの女は遅れてくると思っていたからだ。がしかし、さらに5分後またLINEが入る。化粧なおしに時間がかかってさらに10分程遅れるという。。。まぁいいだろうw予想外だがもうそんな事はどうでもいい。グダ崩しの予習をしながら時間を潰した。約10分後電話が入る。

女「瞬ちゃんごめーんそっちまでどうやって行けばいいのー?」フワフワ
瞬「今どこにおるん?もうえぇからそこにおって俺がそっち行くわ」

どんだけ引っ張るねんwwww 。。。いやもう何も言うことはない。今から絶対に俺のペースにしてやる。。。てか絶対に戯れてやると思いながら女のいる場所まで向かった。。。
 
後編につづく。 (まだ書けてないだけw)