10/3 キタ/19:30〜24:00
前回見つけた場所へ迷わず足を運んだ、酒と食べ物を買い少し地蔵する。NPする気は満々なのだがこの日はひとつ楽しみにしていた約束があったので少しそわそわしていた。ここ最近Twitterで交流をしていた、どもん氏に挨拶させて頂く事になっていたのである。酸拳を起動後ほどなくして、どもん氏から連絡がはいったので1声も掛けることなく合流地点に向かった。

どもん氏と瞬希は同年代でNP以外での共通点が多く、話しも合う感じがしたので瞬希が合流を熱望して今回、予定があるのに少しだけ時間を作っていただいたのである。 

待ち合わせ場所に向かいながら自分の特長をLINEする。
どもん氏からの返信は、
“わかりやすいようにのどぬーるスプレーしてます”
“わかりませんからwwww” と返信して間もなく
のどぬーるスプレーをシュコシュコしながら前を通り過ぎる男性がいた。
瞬「ちょぉぉぉぉーwwwwwww」会った瞬間から爆笑した。
のっけから爆笑を誘うどもん氏は瞬希の予想をいい意味で裏切るシュっとした感じのイケメンだった。挨拶もそこそこにコンビニで酒を買い地蔵話しをする。楽し過ぎてNPをする気は微塵も起らなかったw 確かなシンクロ率を感じ、時間がきたのでどもん氏とこの日のメインの予定場所まで一緒に行き、どもん氏の盟友であるサッカー氏に挨拶させていただきその場を後にした。

どもんさん今後、瞬希と悪戦苦闘して頂けるのを楽しみにしておりますwwww。
よろしくお願いいたします。

サッカーさん軽くご挨拶だけでしたが、 今後ともよろしくお願いいたします!

地蔵話しでかなりの酸拳モードになったのでこの後からの記憶がかなり曖昧で、あまり細かく思い出せないwww


どもん氏とお別れ後、ダリーさんに連絡をとって出撃してるとの事なのでいつもの場所に向かう。合流してすぐにダリーさんの指名か自分で行ったのかは覚えてないけど、ガンシカ通りでこの日の1声目を掛ける。

1声目
。。。オープン覚えてないw
けど歩きながら話して1分くらいで連れ出しを確定し居酒屋に向かう。女が高めの店に入ろうとしたので主導権を取られてはイカンと思い、適当に選んだ店にすぐに入った。入ってから気付いたが前に出会い系のアポで1度使ったことのある店だった。しかも通された席はラッキーな事に個室カップルシートだったwwww 今日はツイてる!

女「知ってて入ったでしょーw」
瞬「んなわけないやんw たまたまやわ」
個室グダをもらうのかと思いビビったが大丈夫だった。
女「一緒にいた友達大丈夫だったの?」
瞬「あぁ仕事の帰りでたまたま会って立ち話してただけやし、可愛い子見掛けたから話し掛けてきてもいい?って断ってから来たから大丈夫やで」
酔っぱらっていて思考が落ち気味だったが舌はよくまわっていた。ざっくりとしか覚えていないが、自己開示の中で仕事の話しをした後くらいから女の食い付きが上がったように感じた。相手の情報をまとめると。。。

B級/40歳(30前半にしか見えないw)/155cmくらい/細そう/清楚系/髪ロング/事務仕事/また子持ちwwwwww/バツ1/20代から口説かれる/ワンナイトはないけど2ナイトはあるw/笑顔が可愛い男性が好き/

女の話しを右から左に流しつつ(覚えてないww)恋愛話へとシフトしく。女も聞き上手なので間に質問を挟みつつ上手く話させくれるので楽しかった。お互い酒もそこそこ進み、1度、瞬希はトイレに立った。トイレで時計を見ると22:00過ぎ。。。帰らないとイケない時間が近づいている。即は当然狙える時間じゃないので、確実に準即できるように繋げたい。残り時間でギラついてさらに食い付きをあげようと気合いを入れて席に戻った。さらに女との距離を詰めて座る。

女「wwwなんか近くない?」
瞬「え?いいやん近づきたいねん。嫌やったら離れるけど?」
女「別にいいけどw 緊張するやん」

さらにお互いの恋愛話しの続きをする。今話すべきか迷ったが、「ナンパの正当化」と「sックスへのハードル下げ」話しをした。女はワンナイトは1度もないけれど2ナイトならあると返してきた。1夜も2夜も全然大差はないと思うんだけど。。。。それに追加して、この女はバツ1なんでこの女にしか使えなくて、しかも恐らく既婚である瞬希にしかわからないであろう恋愛感というか結婚感を話したら

女「スゴーイ絶対いい旦那さんになるよー!ステキー」
とさらに食い付きが上がった。
頃あいだと思い少し話しの流れを無視したが、ikasuiさんの甘えさせルーティーンのようなものを発動させてみた。

瞬「○○さんってさ以外に男に甘えるの苦手やろ?なんか話してて思った。」
女「うーん。。。あんまり得意じゃないかなー」
瞬「ちょーせっかくやから甘えてみてよ♪」
女「えぇぇーwww 恥ずかしい」「こんな感じかなー♪」と言って
肩にもたれかかってくるそぶりをした。
瞬「下手やなーw」と言って抱き寄せる。
女「はずかしいー」
しばらく寄り添いながら話しをする。 
瞬「なんかな、お互いこのままキスしたいと思ってるのにできないこのモヤモヤとした空気感と距離感めっちゃ楽しくない?俺すごい好きw」
女「うんうんwわかるー」
瞬「でも壊すけどwwww こっち向いてみ」
でSK→DK。はいw 女目ぇとろーんwwwww
でもキス以外はしない。酔ってるから理性が飛びやすいので我慢した。しばらくイチャついて時計を見ると終電15分前に。
瞬「もう行こっか、電車まだ間に合うし、その前に連絡先交換しよ」
女「電話番号と名前教えてー」
ここで番号登録の時に本名フルネームで言ってしまってミスったなと思った。。。偽名にすればよかった。
瞬「あとLINEも」
退店。駅まで手繋ぎで女を送る。
しかし乗る電車が同じ(ナゼか電車で来てると言ってしまった)だったので、こりゃマズいと思い改札前で
瞬「あっ俺さっきの友達まだこっちいるみたいだからもっかい話してから帰るわ。気を付けて帰るんやで。」でうまく逃げれて連れ出しは終了し、大急ぎで家に帰った。


反省・雑感
40歳って言ってもほんと若く見えてキレイな人いるんだなー。素直に驚いた。。。年齢的に考えると可食外だけど、この女は全然ヌレヌレ物件である。解散後のLINEも順調に続いてて今月の戯れ案件にしたい。でも女は気まぐれだから依存し過ぎず適当に考えとこう。
酔っぱらってた割によく覚えてたんじゃないかなー。目立った反省はとくに。。。ないよな?
「sックスへのハードル下げ」話をしたタイミング間違えたかなー? 準即時のアポでしたほうがいいような気がする。。。
何気に連れ出ししてギラつけたのは、再開後初めてだったので嬉しい。